uminoschole

2024/04/10 07:00

4/10(水)より、やまなみ工房 四白 展を開催いたします。

ロックミュージシャンや自然の様の一瞬を切り取ったものなどをテーマに様々な色が使われ鮮やかに描かれた作品達。
余白のあるもの、輪郭の強調されたもの・曖昧なもの、表現も様々。
共通しているのは四白さんの内にあるエネルギーがどの作品からも強く溢れていること。
一度見ると忘れられない、虜になる魅力があります。

色鮮やかな溢れるエネルギー、全23点の原画作品に圧倒されます。
皆様のご来場をお待ちしております。

四白
Shihaku
1988年生まれ
2023年より「やまなみ工房」に所属

幼少の頃から昆虫採集や川の生き物を捕まえる等自然の中で遊ぶことを好み、何事にも好奇心旺盛で活発だった少年は、青年期になるにつれ次第に大人になる事への窮屈さを覚え、自分の気持ちの置き場をどこに向けてよいか迷い周囲との違いに隔たりを感じるようになる。その行き場のないエネルギーは、当時兄から影響を受けたパンクロックに反映され、音楽やファッション、アート等のサブカルチャーが彼の発散、解放の原動力となった。表現することへの喜びに魅了された彼は、京都造形芸術大学先端アートコースに入学を果たすも学び途中に統合失調症を発症、大学も退学し家族からも離れ、その状況から逃げ出したい思いから京都や東京、広島県等、日本各地を放浪する。
ある時、友人のイベントに参加した際に初めて「やまなみ工房」を知り興味を持つ。大学時代に教授からアウトサイダーアートを学ぶよう勧められたことも思い出し、表現活動を目的にやまなみ工房へ入所した。
彼の作品は幼少期の体験や入院中の出来事、影響を受けたロックミュージシャン等、これまでの人生が描かれ、日々の感情や思考の流れに合わせ色の配置を楽しみながら、時には色の見間違いや錯覚もあるが、色弱の世界をも表現として活かし描き続ける。

-------------------------

 四白 展

開催期間:2024.4.10〜2024.7.1
開催時間:11:00〜18:00
休館日:火曜日
場所:湖のスコーレ内ギャラリー
住所:滋賀県長浜市元浜町13-29
主催:湖のスコーレ
協力:やまなみ工房

※展示原画作品は全てご購入いただけます。気になる作品がございましたらスタッフにお声がけくださいませ。
※会期中はオンラインストアでも作品をご購入・ご覧いただけます。

-------------------------